FX初心者のためのFX入門サイト。主婦・学生だって稼ぐことができます。FXのやり方をわかりやすく解説!

FXデイトレード

デイトレードとは、その日内に売買の両方をおこなってしまうトレード方法のことをいいます。
要するにその日のうちに買ったものは、その日のうちに売ってしまう。ということです。
世に言われるデイトレーダーと言った人々は、これによって収入を得て、生計をなりたてているのです。
売買の往復の成立時間は、どんどん短くなり、
多くのデイトレーダーは10分程度で売買の往復を行っているようです。
Point.1
FXデイトレードのメリット
1.精神的に楽である。
まず何はともあれ、これに尽きます。自分が自身を持って決めたポジションではあるはずですが、
為替の動向は素人が小手先で掴めるほど甘くはありません。
FXの場合、利点でもあるのですが、戦いは24時間エンドレスなのです。
「どうしよう。大丈夫だろうか?明日起きてて暴落してたら・・・・・。」
なんてこと考えてたら不眠症になってしまいます。
それだけポジションを保つというのは、精神的プレッシャーが大きいということです。
その点、デイトレードなら、その日のうちに売り買いしてしまうわけですから、
自分の知らない間に予想もしなかったような展開ということはないわけです。
夜もぐっすり?寝られるわけです。
FXそのものに慣れない人はまずは転がしてみることを覚えなければなりませんし、
右も左も分からないなかで重圧に耐えること程キツイものはないでしょうから、
そういった意味では初心者むけかもしれません。
2.対応が早いので、危機回避が早急にできる。
これは、すぐに理解していただけるでしょう。
為替を知り尽くしているプロのトレーダーでさえ、緊急事態を予想し得なかったということだってあります。
しかしデイトレードの場合、相場の異変に気づいたら直ぐに対応できるわけですから、
赤を食っても最小限の被害におさえることができます。
3日位ほっといて知らない間に何てトンマなことには、ならないでしょう。
しかしどんなにPCのモニターをガン見してチェックしているからといっても、
すべての状況に対応できるとは限りません。
超有名トレーダーでさえ、
あの忌わしきサブプライムローンとやらには痛い思いをさせられたそうですから。
常に余裕を持って、もし何かが起きても大丈夫なようにセイフティネットを張って置くのは、重要です。
デイトレードは安心とだけ考えているのではなく、
仮に第二のサブプライムが来た時のことを想定にいれた取引をおこないたいものです。
理想に過ぎないのかもしれませんが、そうやって考えることも重要でしょう。
3.経済動向が相場へ与える影響が比較的少ない。
経済の動向と為替相場は密接にリンクしています。もちろん株式市場にもリンクしているわけです。
経済動向といってもピンとこないかもしれませんね。
例えば、GDPや日銀の発表する短観、アメリカの貿易収支等です。
これらはすぐに相場に反映されます。
しかし仮にそういった割と大きなニュースがなくても、値動きを繰り返されるのが、FXの特徴です。
微妙な値動きを絶えず繰り返しています。
よってそういった経済動向でガチガチになるのではなく、
トレーダー為替の動きそのものに集中できるので、取引やりやすいといえます。
変動要因が多いと、それによって相場予想がしずらくなり、取引の難易度も高まります。
デイトレードは小さい値動きの中での戦いですから、大きい不の波が来たらとりあえず逃げるのも、
初心者の手法といえるでしょう。
さてこれらがざっと考えれるFXにおけるデイトレードのメリットです。
しかしものには良い所があれば、悪い所もあるのです。
Point.2
FXデイトレードのデメリット
1.利益がショボイ。
為替相場の一日の平均的な値動きはおよそ1円です。1日、24時間で一円です。
これでは、玉砕覚悟の超ド級のレバレッジでもしかけていなければ、利益なんかたかがしれています。
これでは一日モニターにへばり付いて頑張ったのに・・・なんてことにもなりかねません。
最初から数千円の争いと決めて戦わないとスカを喰らいます。
2.手数料がもったいない。
回数無制限で売買できるというのと違って、
いまだに多くのFX業者が一回の取引で約1000円ほどの取引手数料を取っています。
そうなるとただでもショボイ上がりの中から手数料持ってかれるなんてことになり、
取引手数料でチャラになってしまったなんてなりかねないわけです。
これでは意味がありませんね。しかしこれを解消してくれるのが、取引手数料無料のFX業者です。
まずは為替を知りたい、とにかく実際の取引を数多くしたいという人にはうってつけです。
取引手数料に気にすることなくFXをしたいという方は、
当サイトの資料請求ページでも紹介しておりますが、FXCMジャパン証券を特におすすめします!
GMOクリック証券のFX取引は取引手数料0円、
スプレッド0.4銭(米ドル/円)、でご提供しております。
インヴァスト証券「くりっく365」
「くりっく365」預かり資産 4年連続 No.1
ページトップへ
口座開設ランキング1位GMOクリック証券株式会社